ニキビに悩み続け…辿り着いた改善方法

私は今まで肌荒れやニキビで苦労したことはあまりなかったのですが、今年に入って初めて夜勤という仕事を始めました。

そしたら驚くほどあっ!という間にニキビや肌荒れの嵐に見舞われました。生まれて初めての治らないニキビに本当に苦しみました。私がまず行ったのは皮膚科に行きました。

皮膚科に行っても帰ってくる答えは「ホルモンバランス」の異常か「日頃のストレス」ですまされてしまうのがほとんど。

なので、そこでも以前もお世話になっている皮膚科なので前回もらった塗り薬と同じ物を処方されたのですが、それでも全然治らなくて自分でも色々試してみようと思いました。

そこでまず化粧水をニキビ専用にいくつか購入して試してみた。ところがどれも全く効果が出なくてリピートもしないまま次の対策に入りました。これはもう外的な問題じゃなく、内面的な問題なのかと思い「漢方」を飲むことにしました。

薬局やスーパーなどにも置いてある当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)という物。

漢方って結構な値段がするのできちんと飲んでいたら一ヶ月で15000円は余裕に越えてしまうのでそれはさすがに生活的にも苦しく節約しながら使用していてもなんとなくニキビに効果があるかな…程度しかなかったので別の方法に変えてみました。

そして私が次に行ったのは食べ物の改善です。

ニキビや肌荒れは便秘によるものが多いという情報をテレビやネットで調べたら出てきたからです。

そこで毎朝ヨーグルトや野菜を多く摂取するようになり、食生活もだいぶ改善しました。

でもやはりニキビが綺麗になることはなく3ヶ月ほど過ぎた時に今まで頑張っていた夜勤勤務をやめる事にしたんです。

それはもちろんニキビや肌荒れが原因ではなく、仕事の掛け持ちと多数あったのでやむなく夜勤を辞めたんです。そしたら驚くことにニキビが出来にくくなったんです。

夜勤を辞めた事によりまだ昔のように綺麗な肌には戻っていませんが、だんだんとニキビ跡などが薄くなって来ています。

これは結果的には重度なストレスによるものだという事を身にしみて体験しました。

女性の肌は夜寝ている時に色々な細胞が活発に動くのできちんとした規則正しい生活が良いんんだと学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>